ビーチ沿いを走るプーケットスマートバス!

 

4月より(試験的に)運行され始めた、Phuket Smart Busってご存知ですか?

プーケットインターナショナル空港から西側の各ビーチを通りラワイビーチまでを約2時間で走行するプーケットの新しいバスです!

プーケットでの移動手段といえば、主にタクシー・トゥクトゥク、バイク・車ですね。でもやはり旅行者の中ではタクシーを1番使われるのではないでしょうか?

かく言う私もプーケットではかなり移動手段に困っております…

ちょっと隣のビーチまで行くのに片道300バーツ!?空港まで片道800バーツ以上!?

在住者にも旅行者にもオススメ!なプーケットスマートバスの概要をご紹介したします!

 

 

プーケットスマートバスの運行ルート

 

▼全部で11ヶ所、停まる場所は以下のようになっています。

 

しかし!バス停なるものはまだできていません。

それじゃどこで待てばいいかいまいちわからない不安!となりますが、だいたい指定されてる場所でウロウロ待っていればバスが来ますので手を挙げて止めましょう!

バス停が(まだ?)ない利点として、指定ポイントじゃないところでバスを止めても停まってくれます(笑)もちろん停めた場所にもよりますが、信号が赤だったり停まれるスペースさえあればドアをあけてくれます。

ジーナ
ジーナは2回中2回とも指定ポイントじゃないところで手を挙げてバスを拾いました

 

 

 

気になる運賃

 

最低運賃は50バーツ、最高でも170バーツです。すごい安い!

▼運賃表

 

 

 

時刻表

 

▼ちょっと前までこんな感じの時刻表だったのですが…(2018年5月3日時点)

 

▼今日見てみたらグレードアップしていました!!!(2018年5月18日現在)

 

いつのまにか本数もめちゃくちゃ増えている!

これなら空港から・空港まで行く人にもありがたいですね!

ここまでなら日本とさほど変わりないと思うのですがプーケットスマートバスはここが違う!というポイントが!なんと、

 

 

GPS追跡ができるので今どこにバスがいるのか確認することができる!

 

 

バスまだ来ないかな〜、もしかしてもう通過しちゃったかな〜という不安を解決してくれます。そしてこのGPS追跡が結構正確でして、バスに乗っている間もしっかりその場所が表示されるのか何度確認したところ、ちゃんとその場所にバスのマークがある!

 

プーケットスマートバスのページからGPSのマップに飛べるのですがこんな感じで表示されます。

ただ使っているタブレット端末によってはうまく表示されないことが多いです。パソコンやiPadで見るとちゃんと表示されますが、iPhoneで見ると自分の位置情報などが邪魔をして画面がうまく見れないことが多いです。

 

ジーナ
運営会社様、ぜひ改善してください

 

 

バスの設備

 

バスは2席×5列、1番後ろは5席シートになっています。

 

 

一見観光バスのように見えますがスーツケースを入れる場所はなく車内の限られたスペースに置くことになります。上がバックパックで下がスーツケースかな?

 

 

1席に1つ飲み物ホルダー、USBポートが2つ!充電できるのは嬉しいですね!エアコンもガンガン効いています。

 

 

そしてなんとFree WIFI付き!なんて素晴らしいんでしょう!接続もバッチリです!

 

 

乗り方・支払い方

 

①バスを待ちましょう(写真は空港行きバスのパトン・バングラロードのバス停車エリア)

 

②バスに乗りましょう

バス全体

 

正面

 

③カードを買う、マシンにピッとしましょう

1.最初の頃は運転手と乗務員の2人1組構成で乗務員がカードを売ってたのですが、最近は運転手だけの場合もあり、カードを買うときは乗務員がいれば乗務員に、いなければ運転手から買いましょう。以前は300バーツと500バーツのカードで選べたのですが、今日聞いたら300バーツのしか売っていませんでした。ただ単に補充してなかったのかな?

100バーツがカード代で残りが運賃支払いとして使えます。

 

2.そしてマシンにピッとしましょう

 

 

④目的地近くなったら立つorブザーを押す

ここがちょっと難しいところで、在住者でも自分がよく行くところ以外は今自分がどの辺にいるのかわからなかったりするのに、「次は〇〇〜」なんてアナウンスも表示もないので自力で外の標識を見るか、乗務員か運転手に「ここまで行きたいんだけど〜」っとお願いしておきましょう。

 

それとブザーが1番前の席に1つしかないので、わざわざ立って押しに行かねばなりません。

 

 

⑤降りる前にまたマシンにカードをピッとしましょう

 

基本的な乗り方は日本のバスとさほど変わりないので難しくないと思います!

 

カードのチャージの仕方

 

今のところこのラビットカード、プーケットではマクドナルドでしかチャージできないようで残高0バーツでバスに乗ってパトンに繰り出した私、チャージしてきました。

 

手順も簡単で、店員さんにラビットカードチャージできますか?と聞いてチャージしたい分キャッシュで払えばパパッとチャージしてくれます。ちなみに残高もチェックできるみたいです。

 

レジにあるこのマシンにカードを当ててチャージしてくれました。

 

 

 

いかがでしたか?

プーケットでは移動費が結構かさんでしまうので、このスマートバスをうまく活用できると節約できてお財布に優しいですね!

 

プーケットスマートバスのホームページはこちら!

Phuket Smart Bus

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本で就活したけど内定もらえなかったので、勢いでプーケットに乗り込み2年間4つ星ホテルに勤務。2018年5月に退職し帰国、この9月からモルディブ5つ星高級リゾートに転職し島暮らしをしています。